排水管の水漏れ対策は清掃から

排水管から水漏れを起こす状況は、いろいろと大きな問題を抱えます。水道 修理とともに大事なことですが、排水管もメンテナンスを考えなければいけません。日常的な対策をするだけでも、状況に違いが出てきます。排水管にダメージを与え、水漏れの問題を拡大する行為も避ける必要があるでしょう。定期的な清掃とともに、対策を考えていかなければいけません。

■排水管からの水漏れと清掃

排水管が水漏れする原因は複数あります。異物や汚れが詰まってしまうことによって水が漏れてくるというのもひとつですし、排水管自体の破損もあるでしょう。どのような形にしても、排水したものが漏れてくる状況は、大きな問題になってしまいます。
キッチンの排水管を考えた時に、大きな問題になるのは、油が付着してしまい、配管を細める状況です。油を流さなければ起こらないことですが、洗い物をしていると、どうしても流れてしまいます。
定期的にパイプクリーナーで清掃するのも有効な方法です。50度程度のお湯を流すのも、油汚れを落とすためには効果的です。

■髪の毛が石鹸カスや皮脂とからまる

風呂場の排水では、髪の毛が大きな問題になっていきます。石鹸カスや皮脂とともに流れていくと、絡まりながら詰まりだすため、除去しなければいけません。ネットなどを取り付けても、浴槽からは流れ込んでしまうことも出てきます。こちらでも、パイプクリーナーなどの洗浄が大切です。詰まってしまってからでは、なかなか溶かすこともできなくなります。早めに対処をスタートすることが大切です。

■まとめ
排水管は、内部をのぞけないところが大きな問題です。詰まっていても、どこで何がどれぐらい詰まっているのかはわかりません。詰まる原因もいろいろとあるため、定期的なメンテナンスが必要になるでしょう。基本となるのは、排水管に詰まってしまう恐れのある異物は流さないことです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ